×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


都市伝説作成ADV
The Box Of Lore Capture! +

見習い様から『The Box Of Lore』の詳細な攻略情報をいただきました。
各エンドの行き方などが載ってます。
情報ありがとうございました!
TBOL攻略(提供:見習い様)

エンディング分岐
END1:事件解決(ポマード所持)+「ワタシハロア」
END2:上二つ+闇値高杉(人形の髪が『床まで届いている』状態)
END3:仕事サボりまくりんぐ
END4:事件解決のみ達成

『ずれた少年』作成でも影響と闇はプラスされるので注意。
準備ができているなら早めに済ませておきましょう。
特にこれで人形の髪が床まで伸びてしまうと、どーしよもなくなる。

デッドエンド
DEAD1:ロアジャーナル作成後に商店街へGO
DEAD2:ロアジャーナルⅡ作成後に「都市伝説を読む」
DEAD3〜5:『ずれた少年』のイベントで、それぞれ選択肢ミスでプギャー
DEAD6・7:霧埼先生関連の最後のイベントで選択肢ミスでプギャー
DEAD8〜16:各都市伝説の実体化+発生場所に移動でプギャー

同じ場所で発生するDEADには優先順位がある。
実体化ゲージを調整するか、生命値消費のDEAD回避で対応するべし。
商店街は発生するDEADが多い上にどれもこれも生命値をゴッソリ削られるので薬は必須。
ロアジャーナルⅠのDEADは一回しか発生しないので、
生命値が4以上だと勝手にスルーしてその周回では回収できなくなる。

都市伝説が実体化する場所と、回避に必要な生命値は以下の通り。(優先順位が高い順)
学校:テケテケ(3) 紫ババア(2)
商店街:メリーさんの電話(3) 赤マント(4) ロアジャーナルⅠ(4)
紅山:ターボばあちゃん(3)
御手洗公園:紙をくれ(3)
病院:死体洗いのアルバイト(2)
マツドナルド:ハンバーガーの肉(2)
自宅:ベッドの下の男(3)

霧埼先生のイベントは
1.学校のイベントで「霧埼先生が既婚者であること」と、「霧埼先生の旧姓」を聞く
2.各都市伝説のⅢを全て作成する
で発生する(たぶん)。
↑OKです<銀次>

一番下の三つを除いた都市伝説を全て埋めてしまうと、
ENDリストには登録されない特殊ENDにベルトコンベアーされるので注意。
特に『霧埼先生のイベントに行こうとしてⅢ全部埋めたけど、
その前にⅠもⅡも全部作成済みでした』な状態だと詰む。
優先順位は『特殊END>その他のイベント』なので、
この状態でセーブ上書きするとデータがゴミになる。

紹介ページへ戻る
トップへ
ブログへ